2012年06月30日

ゴリラのタイヤ交換

先日、購入したYUANXINGと言う中国製メーカーのタイヤと交換しました。

<比較>
先ずは装着していたダンロップのTT100との比較です。
同じサイズですが外径が凄く違います・・・。TT100の方はもう直ぐスリップサインが出る状況ですが、こんなにサイズが違うのにはビックリしました。
ナビのGPS速度と比較してメーター速度がメッチャ速かったので、YUANXINGタイヤの方が正しい大きさかもしれません。
P1030056.JPG

・サイズは同じ
3.50-8インチのタイヤです。
P1030057.JPG

<後輪タイヤ交換>
・石鹸水
最初にタイヤのビード部分に石鹸水を塗布します。
これをするとホイールにタイヤのビードがすんなり入ります。
P1030058.JPG

・合わせホイール
合わせホイールをボルトで結合しました。
P1030061.JPG

・ハブ装着
スプロケットやブレーキを装着するハブの部分まで装着しました。
P1030062.JPG

・ゴリラに取り付け
ブレーキ側です。
P1030064.JPG

スプロケット側です。
P1030065.JPG

<前輪タイヤ交換>
後輪と同じく石鹸水を塗布して合わせホイールにタイヤを組み込みました。
P1030068.JPG

・トレッド面の比較
やっぱり外径が違います・・・(^^ゞ
P1030069.JPG

<タイヤ交換したゴリラ>
P1030070.JPG

・後輪
P1030072.JPG

・前輪
P1030077.JPG

<交換したタイヤ>
このタイヤは前輪で使用していましたが凄い亀裂です・・・
良いタイミングで交換できました。
P1030067.JPG

・1998年1月3週タイヤ
刻印を見ると、1998年1月3週タイヤみたいです・・・。14年前のタイヤです(^^ゞ
P1030074.JPG

・チューブ
チューブはもっと古く、1994年2月初旬製でした。このチューブに亀裂が入りパンクしました。
18年前のゴム製チューブじゃ亀裂が入りますね。
ちなみに前輪は最近交換されたみたいです。なので予備チューブとして保管します。
P1030076.JPG

インプレッションですが、ロードタイヤからブロックタイヤに交換したのでロードノイズは大きくなりました。これは当たり前ですね。

断面のプロフィールが穏やかな曲面になったのでターンでの倒れこみも穏やかになりました。
ゴリラやモンキーの様にショートホイールベースの車両では有りがたいです。

タイヤのブロックが柔らかいみたいです。
40km程度走りましたが、既に後輪の中央部分のヒゲがなくなりました。
また走行後のブロック部分の温度が結構暖かいです。減りが早くないと良いけど!

とりあえず交換直後の走行インプレッションですが、中国製メーカーのYUANXINGタイヤには満足しています。
それより、交換したTT100のタイヤ亀裂にはビックリしました。中国製タイヤ云々じゃ無いです・・・(>_<)

posted by bourbon at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック