2013年05月06日

「RAMモーターサイクルベースM8」の取り付け・・・CB900ホーネット&ゴリラ

ホーネット900にラムマウントを2つ取り付けています。
一つはナビのマウントで、もう一つはカメラのマウントで使っています。

最初に購入した時のU字金具方式のマウントベースを使っていましたが、ゴチャゴチャしているのと隣のステムマウントとの距離が近いので、ナビとカメラが干渉しない角度に設定するのが面倒でした。
なので、いつもお世話になっている代々木にあるGPSストアに行きステムマウントの「RAMモーターサイクルベースM8」を2013年4月27日に購入しました。
お値段は2310円で数年前の購入時と同じお値段でした。
IMG_0022.JPG

部品構成も同じです。
IMG_0024.JPG

ベースボールの穴加工が綺麗?になったのと、アルミカラーが段付きになったので少しマイナーチェンジをした感じです。
取り付けは至って簡単でスパナと六角レンチで脱着と装着ができます。

<CB900ホーネット>
・Before
右側がU字金具で左側がステムマウントです。
IMG_0048.JPG

・After
両方ともステムマウントに変更しました。スッキリしてベースボールの間隔も広くなりました。
IMG_0050.JPG

<ゴリラ>
CB900ホーネットで使用していたU字金具をゴリラのハンドルに装着しました。
IMG_0053.JPG

ナビも簡単に取り付けられます!
IMG_0051.JPG

ゴリラでもツーリングで道に迷う事が無くなりました(^^)v


posted by bourbon at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイク付けるナビやカメラの取り付け方法は悩みどころ。やはり使い慣れた道具が一番でしたね。
Posted by アローン at 2013年05月12日 07:26
アローンさん>
コメントありがとうございます。
本当にバイクへナビやカメラを装着する方法には考えてしまいました。
今回は今まで使っていた取り付け具の使い回しです。
ゴリラは小さなバッテリーなので電源の確保を悩んでいます。
Posted by noboo at 2013年05月12日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック